共に生きる母たちの場 #2

Description
一年半という期間、継続して、みぃちゃんこと由佐美加子さんとオンラインでお母さんたちの場を開催してきました。

https://facebook.com/events/s/第三の道て子ともの教育を考えるオンラインセッション/234557117139434/?ti=icl


そこで分かち合われる日々の生活やお母さんの中にあることからの気づきがとても豊かであたたかく、月一回エンパワーされ、私たちの源に繋がる貴重な時間でもありました。


今回、コロナウィルスにより学校が休校になる措置が取られるなど、急な社会の変化にいち早くさらされる子どもたちと母親。社会の基盤である家庭に揺らぎが起きていて、子どもの育ちや大人の在り方を見つめる機会が訪れていると感じています。

私自身も感じているのは、自分一人で何とかしなきゃ、ここは頑張って乗り切らなきゃというような抱え込みや〜すべきという考え。先の見えない不安。

多くの人も感じているかもしれません。お母さんという役割から知らず知らずのうちに背負っているものもあります。だからこそ、自覚的になるためにあることを分かち合って、自分から放って、このような時を共に進みませんか?



自分の中にあることを安心安全な場で分かち合えることの必要性を感じ、一緒に場を過ごした高橋ちかちゃんと
オンラインで場を創ります。
ぜひ気軽にご参加ください。



日時/4月23日(木)、5月20日(水)、6月未定
    21時30分〜23時

場所/オンラインzoom

参加費/3回8000円 6回15000円
peatixからお申し込みください
https://tomoiki-2.peatix.com/view





☆主催☆
山梨県在住 河口緩美 
人間探究を楽しんでます。子育て航海術、レゾナントリーダーシップファシリ講座でNVCのエンパシーリスニングを学ぶ。魔法の教室認定講師、子どもたちの魔法の教室認定講師、クリスタルオーラアート、フラワーオブライフアートワークなどを通じてどんな自分も自分であっていいという世界観を分かち合いたいと思っています。


三重県在住 高橋千賀
パソコン教室を運営しながら、しあわせな生き方、自分であるということは?の問いから
日本メンタルヘルス協会にて基礎カウンセリングの理論と技法を学ぶ。
人との関わりの中で自分を理解し、愛することからつながることを日々体験中。
変容ボディワークのアクセスコンシャスネス(R)アクセスバーズセッションプラクティショナーの提供
Mon Apr 20, 2020
9:30 PM - 11:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
3回(月1回・3か月分) ¥8,000
6回(月1回・3か月分) ¥15,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Apr 19, 2020.

Organizer
共に生きる私たちの場
4 Followers